【可能性を伸ばす究極の生き方】
本気の朝礼で日本を元気にすることで有名な居酒屋てっぺん 社長の講演会!!



可能性を伸ばす究極の生き方とは?!

たいていの大人は、自分の可能性に気づいていません。しかし、どんな人にも可能性はあるはず。
てっぺんでは、“やる気のない人”を優先的に採用しています。
それは、やる気のない人でも、「可能性に気づけば、人生は変わる!」ということを証明するためです。
実際、てっぺんに入社した人たちはみんな、驚くほど変わります。
(株式会社てっぺんHPより)



年間300回以上全国で講演してきた中で、
特に若者へ伝えたいメッセージや今後の日本において必要な人財とは?を
本音や裏話などを交えて語っていただきます!


プロフィール

大嶋 啓介(おおしま けいすけ)
株式会社てっぺん 代表取締役


1974年1月19日、三重県桑名市生まれ。
2004年、居酒屋から日本を元気にすることを目的に、株式会社てっぺんを設立。
『本気の朝礼』が日本中に話題になり、数々のテレビや雑誌に取り上げられる。
年間に1万人以上の人が、全国から朝礼の見学に訪れるほどに。
日本だけではなく、海外からも見学に訪れる。
また、驚くことに、中学生や高校生が、修学旅行で朝礼の体験に来るようにもなっている。
また、北京オリンピックでは、女子のソフトボールのチームに、朝礼研修をおこない金メダルに貢献。
高校野球界では2015~2017年にかけ30校にチーム強化研修をおこない、福島県の聖光学院や、長崎の海星高校など、11校が甲子園に出場。
このように、てっぺんの朝礼の広まりは、企業だけではなく、学校、そして、スポーツの業界にも広まっている。
現在は、企業講演だけでなく、学校講演を中心に、日本中の子どもたちに夢を与えたいという思いで、全国に活動している。
主な実績としては
・居酒屋業界全体の活性化を目的に、NPO法人居酒屋甲子園を立ち上げ、初代理事長に就任。
・外食産業に最も影響を与えた人に贈られる『外食アワード』を受賞。
・経済産業省からは、日本に最も影響を与えている35歳以下の次世代を担う経営者に送られるドリームゲートアワードを受賞。
・朝礼から日本を元気にすることを目的に、一般社団法人日本朝礼協会を立ち上げ、理事長に就任。


詳細

[日時]
2018年5月8日(火) 20:00〜22:00
(受付開始:19:30〜)

[会場]
ガッコウ+株式会社
愛知県名古屋市中区大須2-10-45 大須ステーションプラザビル6F

[参加費]
一般:3,000円
ガッコウ+会員様:2,000円

[主催]
ガッコウ+株式会社
info@gakko-plus.com

申込フォーム

お名前(必須)

性別(必須)

男性女性

メールアドレス(必須)

参加種別(必須)

一般参加ガッコウ+会員様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)